概要  |  印刷レポート  |  仕様

概要


CardioVision MS-2000の正当なる後継機種「ArterioVision」

ArterioVision MS-3000は、お求めになりやすい価格、操作が簡便でありながら、場所を取ることなく、本格的な血管機能検査が可能です。
ArterioVision MS-3000はCardioVision MS-2000で20年にわたり培った技術が全て承継されています。ArterioVisionはわずか5分で、従来技術であるABIおよびPWVと共に、特許技術であるASIを計測可能で、PADの診断と共にCADリスクのスクリーニングを行うことができます。
測定されたデータは全て、タブレットPCに保存され、いつでも閲覧することが可能です。
測定データはタブレットPCとwifi接続されたプリンタで印刷することが可能です。


印刷レポート


施設用印刷レポート

受信者用印刷レポート


仕様


ArterioVision MS-3000はTablet PC(別売)にアプリをインストールして使用します。

第230AFBZX00038000号
管理医療機器 特定保守
BF型
本体(幅)18.0(奥行)18.0(高さ)7.0cm
タブレットPC( 幅)18.0(奥行)18.0(高さ)7.0cm
本体約1.0kg
タブレットPC 0.5kg
AC100 – 240V 50/60Hz、0.6A
血圧:40 ‒ 250mmHg、脈拍:40 ‒ 200bpm
±3mmHg
±5%
IEC60601-2-30:2013に従う
本体、ACアダプタ、USBケーブル、四肢カフ(標準サイズ)1セット
医療機器認証番号
分類
保護
寸法

重量

電源
測定範囲
圧力精度
脈拍精度
血圧測定精度
付属品

※本製品は日本語環境で正常動作します。